コルバタとは

I &Iファクトリー所属の女優で、元女子プロレスラー、現在は「劇団水色革命」の主宰を務めるMARUのプロデュース団体です。
2015年4月にコルバタ第1回公演「向かう先は青コーナー」を上演し、それ以降毎年、年に5回程の公演を企画しています。

コルバタ代表へのQ & A

コルバタ発足から3年半ほど経ち、年末に20回公演を迎えます。
今までのこと、これからのことについて代表MARUが答えました。


1 コルバタ発足のきっかけ

「私には劇団があったのですが、どうしても劇団だとひとつひとつを会議で決めるので
年に数回しかできないんです。
なのでコルバタをはじめました。」


2 水色革命との違い

「よく聞かれます。どっちも私が主宰なのでしかたありませんね。
水色革命は11人でやってる劇団です。
コルバタは私1人でやってるプロデュース企画です。」


3 記憶に残っている公演

「もちろん全部です。
でもしいて言えば・・・ん~第一回目の「向かう先は青コーナー」かな。
私が脚本と演出をしたんですが、出演者は全員プロレス関係者だったんです。
その時期演出で少し悩んでいて、楽しむと言う事から少し遠ざかっていました。
でもその舞台では、みんながプロレス系なので頭がぶっ飛んでて、凄くたのしかった思い出があります。」


4 水色革命との合同公演などは?

「過去にもありましたよ。
私の25周年記念公演で東京芸術劇場でやりました。
これ、実は合同公演だったんですよ。
今後ももちろん、あると思います。」


5 これからコルバタでやりたいこと

「事務所を建てる事です。
あとは合同公演など。」


6 演劇以外の企画への興味は?

「凄くあります!
コルバタのTwitterを見ていただけたらわかると思いますが
コルバタは元々、演劇だけに留まらないものにしたいと思ってました。
勿論、事務所も構えたいし、飲食もいつかやりたいです。」


7 正直大変なこと

「え・・・?言ってもいいんですか・・・苦笑
お金です!!!笑 年に何本もやってるのでお金をまわすのが凄く大変です。」


8 コルバタの目標

「ん・・・。難しいですね。
年商30億ですかね。。。笑」



これからもコルバタをよろしくお願いします。

代 表

MARU

よろしくおねがいいたします。

ご来場頂く際はお気をつけていらしてください。

コルバタ
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目13−6
電話番号
08035124273

↓電話が繋がらない場合はkorubata.japan@gmail.comまでお問い合わせください。

powered by crayon(クレヨン)